自社工場のご紹介

武井電機工業 株式会社

  弊社(武井電機工業 株式会社)は、1975年(昭和50年)に通信機器・情報機器の受注生産事業のから始まりました。情報技術の急速な拡がりの中で、生産を取り巻く環境変化は著しく、それらへ即応する戦略性が求められています。お客様の難易度の高まる課題にお応えするために、受注生産事業に加えて製造現場のあらゆるニーズに対してグループの総合力をもってソリューションを提供できる体制を構築いたしました。

 製造アウトソーシング事業では、お客様の多様な製造現場にフレキシブルに対応するサービスメニューを備えております。弊社はお客様の技術開発競争力や生産体制の効率化への期待にお応えいたします。

設備一覧

第一種静電防止工場
工場空調設備
噴流式半田槽装置(弘輝 形式MC1-353)35mm~350mm
静止式半田槽装置(横田 形式YSM-8233)35mm~350mm
無洗浄型スプレーフラクサー(山本技研 形式SYC-UP)450mm迄

自動リードカット機
ミニ自動リードカット機
ラウンドコンベアー
高電圧耐電圧試験装置
コンプレッサー(2台)
リベットカシメ機
デジタル温度計付半田コテ(30台)
トルク付電動ドライバー(15台)
電子顕微鏡(2台)
拡大鏡(5台)
恒温槽
油圧式圧着機
天井クレーン設置
デジタルノギス
マイクロメーター
インジケーター
電子天秤
プッシュスケール
トルク測定器
ハンドプレス機

 

関連するページ

TOP